DEPAギタ12~夏合宿in赤穂~レポ④

レポ①レポ②レポ③より続いてます。


さてさて、兵庫県赤穂市にて開催の
一泊二日のギター合宿。
二日目は終日開催ギター会です。



「DEPAPEPEギター会12」

■赤穂市文化会館(ハーモニーホール)練習室
■9時30分~17時00分
■参加者:男女8名

~蒼~さん(@大阪)
さとさん(@大阪)
shingoさん(@埼玉)
大黒柱氏(@兵庫)
ちゃ~りーはまちゃんさん(@大阪)
中三娘ちゃん(@兵庫)
ぽん酢さん(@大阪)
mmm@兵庫(@兵庫)





さあ、
ここからは時間に沿って
当日の様子を画像満載でお送りいたします♪


会場入り→設営→各自準備→当日の活動メニュー発表。
そして、ホワイトボードに記念の寄せ書き。

いつもの前フリの後、いよいよ本番です。


■メニュー1
課題曲①「Over the Sea」(DEPAPEPE「Let's Go!!」より)
練習&教えあい&セッション(REC付き)

画像

(↑練習中)


今回は時間の関係により、会バージョンで演奏。
イントロ~ワンコーラス~アウトロの流れで弾きます。
各自練習してきてくださっていたので、
割かしスンナリとイケてた感じでした。


今回、
「カポタスト」を沢山使用するギター会となっており、
まずは、ギター初心者の参加者の方に、
この通称「カポ」のご説明をし、
そしてギターにカポをつけてみて、
音を出してキーの変化を確認。
これ、鍵盤楽器や打楽器など、他の楽器にはない道具なので、
なかなか最初はなんなのか、判りづらいんですよね~^^;うん。

一通りの課題曲の練習時間を終え、
早速参加者全員で合奏します。
ギター8本でのDEPAPEPE「Over the Sea」です。

ハンマリングの音が印象的なこの曲のイントロは
音が一杯響いて、
本当にそれが美しい響きそのもので、
自分で奏でていてもウットリでした。

「ええ曲やな~。。弾いててすごく気持ち良い曲やな~^^」

皆も同じ気持ちだったかな~?



何回か合奏してみて、かなりな手ごたえ^^
よっしゃ~!音録りしてみよっか!!!



準備のため、この間10分の休憩をとりました。


レコーダーを中心にした扇形に椅子を配置し、
それぞれ演奏パートで分かれて着席。


「とりあえず、一回試しで録ってみよ^^」


全員で一回弾いてみましたが、
やはりビミョ~にずれてしまう・・・。
先の「ベト7チーム」「TMGG」時の経験から、
やはり指揮もしくはクリックが必要なのか?と思案。。

演奏人数が多いときって、せ~の!で一斉に鳴らしても、
端と端では音、どうしてもずれてくるんだよね。。
特に同じパートで固まって座るとね、
盛り上がってくると相手パートの音がはっきり聞こえない。
柱になるリズム隊のいない合奏だし。。
元々は、お互いを見ながら弾く2ギターの曲だから、
それを、大勢で弾く、、、となら、なおさらね^^;


「じゃ、クリック代わりにこの音鳴らそっか~。」


2回目はホワイトボードにあったイレーザー(白板消し)を
マーカーでカツカツ叩いてクリック代わりに。

そして私以外の7名での「Over the Sea」演奏。
おお!揃ってる!聴いてて気持ち良い音!

弾ききって、録ったものを聞きなおす。
うう~~ん、、やっぱクリックの音(カツカツ)が耳ざわりだ(苦笑)。

それなら三回目は指揮でいこうか!
「ベト7チーム」では一部のメンバーさんたちも経験あるし。
ただ、ずっと前(指揮)見てギター弾くのがちょっと難しい?


でも、三回目の録音は大成功!(お見事!!)
ハシることなく、もたることもなく、
皆パシッ!!とキマってREC無事終了です♪
やっぱ、指揮は大切。クリックって大事。
今更ながら痛感しました。



ここで、一仕事終ってしばしの休憩。
次は、
わが会の永久課題曲
「シュプール」(DEPAPEPE「Hi! Mode!!」より)に取り組みます♪♪


画像

(↑休憩中)

■メニュー2
「シュプール」練習&セッション(REC付)

しばしの休憩の後、再びギターを抱え、
次は「シュプール」を練習開始。

こちらは、会の度に演奏してきているので、
慣れてる方々は練習も確認程度。

また、初心者さんには第四ギターをお願いし、一緒に練習しました。
16分ストロークはまだ少し大変な様なので、
今回は主に白玉コード(全音符)&4分コードで弾いていただき、
スコア内でいうと、キーボードが担当する音を鳴らしていただきました。

練習時間を終え、こちらも毎度恒例の音源録り。

もう一度椅子をセッティングし直し、並びを扇形にします。


クリックがまた必要かどうか、一度皆で通しで弾いてみます。
この曲はフルコーラス演奏。今回は4つのパートで合奏です。


「うん。さすが、この曲は大丈夫かも^^」


リズムも司るバッキング担当パートが、もう随分と弾きなれた感じで、
曲調も落ち着いてて、テンポも一定で、これは言う事無し!


「仕上げのラスト一回!」


もう一回「シュプール」をフルコーラスで。

会を重ねるたびに、我がギター会の成長がみられるこの曲は、
もうREC自体では8回目(DEPAギタ5~12)でしょうか。

2007年のDEPAギタ会vol.3から毎回取り組んでいる「シュプール」。
その音源は録るたびに進化してきて、
現在のものは聴いてて、自画自賛ではないですが^^;
自分でもその音が気持ち良いです♪
みんなスゴク上手くなったなぁ~~って本当に思います。
そして、
「ずっと続ける」って力をつけるには大事なことなんだな、、、って^^

「シュプール」2回目のRECも見事ノーミスで終了!
みんな、お疲れ~!!!

午前のギター会はここまで。
ここから一時間、ランチの時間をとり、
各自自由に過ごしていただくことにしました。


「ランチは施設一階のカフェもしくは、
道を挟んだ向かいにあるうどん屋さんで
各自ご自由に取ってきてください♪」


録った音源をその場で流しながら、
お昼休憩の説明と午前のお片付け。


各個人の荷物が部屋に置きっぱなしになるので、
私はひとりお留守番で残りました。
誰か帰ってきたら食事に出ようと^^;



・・・そしたら、誰も帰ってこない。。。(ひぇ~~!)
お手洗いに出て帰ってきていた、
ちゃ~りーはまちゃんさんと二人、
シ~ンとした練習室で「みんな、帰ってこないね・・・どうしよぉ汗」
時計と睨めっこ。


ま、せっかくだから、、、と
「会のことでも何でも、聞きたい事あったらどぞどぞ♪
私なんかでお役にたてるなら^^」


といきなりマンツーマンの質問タイムになりました。



「押尾コータローさんがよく言われてる、DADGADってなんですか?」
「ONコードって何?」
「コードの横につく△ってなに?」
「dorop Dってどうするの?」
「コードの上の(9)(13)とかがよく判らない・・」

などなど、ご質問いただきました^^;(よかった、、これくらいなら判る~苦笑)

スケールやら、コード構成音やらの理論分野になるので、
ホワイトボード上に図&スケールを書いて説明。

しかしこれ、まずは半音・全音などからの説明になるので、
あんまり掘り下げすぎても、かえって混乱してしまうので、
サラッと浅く広く。。でさせて頂きました。


そうこうしていると、ランチ組(うどん組)が御帰還。
入れ替えに早速昼食にでるも、残り時間15分ない!?


「おおおおおおおお~~~^^;」


走って走ってとりあえずカフェを覗いてみても
料理を待っている方が多く、ここは時間的に無理!と却下!

向かいのセルフうどん屋に飛び込み、
冷たいおうどんをとにかく、かっこむ!!笑。
うわ~~、間に合うかな?


食べて戻った時点ですでに休憩時間は過ぎてて・・・。
もう他の皆様お戻りの後、
ギター自主練を初めていらっしゃいました。


「とりあえず、もう10分時間をください~~願!」


ぜいぜい良いながら、午後の準備にとりかかります。
その間、こんな光景が。。


初ストラップ&初スタンディング演奏体験~!!笑。↓
画像



当会のメンバー内では
唯一、”押尾コータロー弾き”である~蒼~さんから
ストラップつきでギターを借りて、
初スタンディング演奏をしてるのはぽん酢さん♪

すんごい、嬉しそう。。
なんて楽しそうなんだ~~~www

「ギターは座って弾くスタイル」でずっと来ていた方が多いので、
ストラップ自体にみんな、慣れてないんですよね。
私も実は挑戦したこともあったんですが、
どうも、ギターが安定しなくて弾きにくくて・・・。
それ以降、さっぱり立つ事なくなりました。。笑。
でも、私もまたやってみようかな?>スタンディング。


ちょっと時間が過ぎてしまいましたが、
さあ、ここからギター会12「第二部」の始まりです♪


第二部(午後の部)メニューは以下の通り。


■2コードセッション(Aadd9.Dadd9)に挑戦!
■メンバー生ライブエントリー・練習
■生ライブ出演順くじ引き・結果発表
■「DEPAギタ12メンバー生ライブ」本番!!
■片付け・撤収
■会終了・一本締め


■メニュー3  「2コードでセッション」
午後のメインはメンバー生ライブ!
でもその前に、お楽しみのフリーセッションを。

今回は2コードセッション。
使うコードはちょっとオシャレ~なAadd9.Dadd9♪
そして、スケールは毎度おなじみの「A△スケール」で。
三人でトリオになって、
それぞれ、
ソロ→コードバッキング→ブラッシング(またはアルペジオ)の循環演奏。

皆さんに楽しみ方を簡単に説明し、
さっそく近くの方々で三人一組になってはじめて頂きました。
(↓当会は教えあいがモットー♪♪の画)

画像



私はshingoさんと大黒柱氏とトリオ。
最初は探り探りでみんな弾いてたフレーズも、
3巡目、4巡目になってくると、
ソロでもローのあたりのスケールばかり弾いてたのが、
だんだんと1弦のハイポジションまで、
使用フレットの範囲が広がってきてたり、
バッキングにも変化が見られたり、
音圧下げたり・上げたり、
フレーズの盛り上がりを作ったり・・・とだんだん楽しくなってきます。

やってることは全て即興、アドリブなので、
ものすごい勉強になりますよね。
これは、是非とも各自の腕試しで続けたいものです。


さて、色んな意味で汗をかいたので
少し休憩時間をとりましょう。

ここで、
当会のバリスタ・ぽん酢さんが、給湯室からポットをゲット。
美味しいコーヒーを淹れてみんなに振舞ってくださいました。

画像


部屋のコミュニティスペースで皆机を囲んでさっそく頂きます。
お・美味しい~♪

和んで行く場の空気。
頑張ったあとの一杯は格別!(一杯の意味違う?)


皆さんに和んでいただいてる間、私はせっせと内職開始。
次はメンバー生ライブに向けての「各エントリー~出演順決め」。
必要な小物を用意していきます。


美味しいコーヒーも頂き、気分も落ち着いたところで会再開!


さあ、いよいよ「メンバー生ライブエントリー」です。


前の日の夜に、出演希望の方々には各自相方をゲットしていただき、
演奏曲も相談、練習までしてもらってましたので、
エントリーは簡単ですね♪

■メニュー4 「生ライブエントリー&出演順決定!」

生ライブに出演したい方に
エントリーシートを一曲に一枚ずつ配布。


そこに演奏曲、出演メンバー名を記入してもらい、回収。
出演組数が判明すると、次は出演順を決めるくじ引きをします。


まずはクジをひく順番を各組代表者でじゃんけん。

画像

じゃんけんで勝った人から、

箱の中の折りたたんだ色紙(くじ)を引いていきます。
画像


画像

そして、皆引きおわるといっせいにくじを開きます。

「せ~~の!!」


歓声、悲鳴、苦笑い。

それぞれの色んな反応は
毎回見ててこんなに面白いものはなく・・w(悪趣味だ)


「はいはい、わかったわかった^^;回収するよ~!」

引いたくじの裏側(オモテは出演順の数字が書いてあった)に
各自演奏曲名を書いてもらって再び回収。集計します。


そして、エントリーシートとくじを元に、
生ライブセットリスト板を作ります。

この間、皆にはライブの練習をしていただきました。


・・・と、あれ?みんな?


何時の間にやら、気づくと
ライブの練習をしてたはずの皆が
私の作業してるコミュニティスペースに集まってきてて、
まあ、なんとも自由な歓談時間がはじまってました(笑)


まあ、その話の面白い事(笑。


書けない内容で申し訳ないくらいだわ~。
「非公式イベント」の件はお腹抱えて皆で大爆笑!
ギターなしでもめっちゃ楽しい~~!!!!
画像


爆笑しながらも仕事はしてますmmm@兵庫。
出来上がったのはコレ!↓

画像



今回の生ライブは全7曲。
しかも全員出演!!!

皆は再び各ペアごとに練習再開。
遅れて私も自身の練習をはじめました。


幹事はね~、中々ギターに触れない。
毎回そうなんですが、準備や段取りがあって、
当日にはギター練習できる時間がとりにくく。。
ほとんど弾かないか、弾いてもライブ本番くらいなので、
当日までにそうとう自主練しとかないとヤバイ。


今回は前夜に練習が少し出来てたのでまだマシでした。
やっぱり、ずっと弾いてないと、曲、忘れてしまいます。


各自練習時間終了。
ライブ準備&休憩の後に
この合宿のオオトリ、メインイベント、
【DEPAギタ12~メンバー生ライブin赤穂~】の開催です!!!!



(す、すみません^^;予想以上に長くなりましたので、一旦この辺で。。
次は最終回「生ライブ編」です♪あ・・・あとちょっとだ。ぜぃぜぃ・・・)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

さと
2010年07月27日 23:08
ギター会赤穂合宿レポ第4弾、お疲れ様です!!
濃密なレポに記憶が甦ります♪
全員寝不足とは思えないほど、ギターかき鳴らしてましたよね~。
当日の会では、初スタンディング演奏も経験できましたし(笑)、2コードセッションでは、詳しく教えてもらいながら、少しずつセッション風になっていくのが凄く楽しくて。。ソロを弾きたくなる気持ちが、ちょっとだけ分かったかも♪
理論はなかなか頭に入らない私ですが^^;、とっても勉強になりました♪ 
バリスタぽん酢さんに入れていただいたコーヒー、美味しかった~♪ホッと和みましたね。

さて、第5弾、いよいよ最終回?!
楽しみに、気長にお待ちしております(^w^)
無理せずゆっくり更新してくださいね。
mmm@兵庫
2010年07月28日 23:09
>さとさん♪
亀のペースな更新で本当にすみませんm(__)m
もしかして連載終了か?と思いながら記事を書いてたんですが、やはり終わらない^^;完結編は次記事と私も信じたい(笑)
ギター会は半分は演奏、半分は談笑(笑)どっちが主なのか聞かれると困るくらいで。。とにかくギター弾きばかりなのが嬉しいし楽しい~o(^-^)oぽん酢さんの粋な計らいにも感激で本当、いい時間でしたね♪
アドリブセッションはもうバンバンやって行きたいですね。もう場数のみでしょう、これは(^_^;)
コピーだけでは終わらない、なんか少しタメになる、そんなギター会をこれからもやって行きたいと思います^^
さあ、次に完結を迎えるのか!?実は私にも解りません(苦笑)