【ギター会準備中】メインテーマと会場探し。

画像

↑2010年10月に開催の「DEPAPEPEギター会13」。
ゲストに神戸老舗楽器店「LEADMAN」様より、ギターテクニシャン中山氏と、
その自社ブランド”K・Country”のギター※をお迎えし、
試奏会を開催しました。
(※DEPAPEPE徳岡慶也氏が実際にライブで使用された紫ギター。)


毎回、我がDEPAPEPEギター会を開催している会場は
音だしオッケーな屋根付き公共施設です。

ここ神戸は音楽文化盛んな地ですので、
候補にあがるところはたくさん。

大体広さはコーラス使用で30人以上可なところでないと、
「ギター抱えて着席して約10人くらい」は入りませんので、
ここら辺が選ぶポイントになってきます。


んで、


あとはピアノがあるか(つまり音楽使用可であるか、)
ホワイトボード、椅子、机があるか、
使用料はどれくらいか、
午前午後連続使用オッケーか。。
機材搬入用の駐車場はあるか、
最寄駅は徒歩圏か。



これらトータルでそろっていれば会場決定です。



会場はそれでいいのですが、
一番の肝は毎回設定されるイベントテーマ


「何をイベントのメインテーマにするか。」



大体の流れはいつも通りで、
”大人と子供の部活”が基本モットー。
普段一人でギターを弾いてる人たちが集まって
気ままにセッションしたり、
教えあったり、学びあったり・・・。


そして毎回お楽しみ企画として
ゲストをお招きしたり、
合宿をしたり、
ライブ形式で人前で演奏したり、
アドリブセッションしたり、
・・・・と、いろいろやってます。


今回も今すごく悩んでるのですが、
企画に合った会場を探さないといけないので、
まずは企画(テーマ)がきまらないと
当日の会場予約がとれないのです。。


会費が多少かかっていいのなら、あそこ。
会費をリーズナブルでいくなら、ここ。

機材一式+PA付なら、あっちで、
まったくの機材なしなら、こっち。

神戸から遠くていいなら
近所にステージ付公共のちょっとしたホールがあるし、

使用料が大目にかかるけど(5倍以上かなぁ)、
セッション可能な都会の某音楽カフェ・・・とかもある。


さてさて如何いたしましょうね^^;



私的には
今回電子鍵盤を投入してみようかと思っています。
横旋律(ストリングス)な音を加えてバンドっぽくやったらどうかな?と。
課題曲もそれなりなものを選曲していこうかなと考えてます。



また企画・日程・会場など、
本決まりとなりましたら当ブログで発表いたします。
まっててくださいね!!


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント