レポ第二弾!【DEPAギタ15~夜はCoffeeHouseで貸切ライブ...~】

【DEPAPEPEギター会vol.15】
~夜はCoffeeHouseで貸切ライブ&セッション!~
・・・のレポ第二弾です!!
画像


2012年3月18日(日)に開催いたしましたギター会15。
昼の部を終え、次に向かうは三宮。


昼の部の会場、清風公民館より、
地下鉄を使い、三宮まで数駅。
あっという間に到着いたしました。


ここで、一時間ちょいの夕食時間に。。


せっかく東京からいらして下さった方々に
是非地元兵庫の名物を召し上がっていただこう、と

今回は兵庫県明石市の名物、
「玉子焼き」(=明石焼き)の有名な老舗
「たちばな」さんにご案内。


たこ焼きとは全然違う明石焼き。
だしがたっぷり入って焼かれた生地はふわふわです^^
それを三つ葉入りのだし汁に浸して食べます。


グループの人数が多かったので、
カウンターとテーブルにわかれましたが、
カウンター席のメンバーさん達は
総じて皆様珍しそうに
明石焼きが出来上がっていく
職人さんのその手さばきを
身を乗り出してみていましたね~^^;


出来上がったふわふわの明石焼き。
ここでお約束?の
「ソースをつける派」
「ソースはいらない派」
それぞれのせめぎあいがあったりしましたね~(笑)

え~と、とりあえず、
・・・私はソースをつけて食べる派、、、です^^;


美味しい美味しい♪と東京組の方々にもご満足いただけたよう。。
おお~よかった!

そして、荷物の多い私たちに嫌な顔一つせず、
とても親切な対応をしてくださった
「たちばな」のお店の方々に大感謝。
ありがとうございました。美味しかったです!!


腹ごしらえが済んだあとは
時間も少しありましたので、
ギター会15夜の部会場となる
「コーヒーハウス JUN」さん
の斜め前にある
「スタジオ リードマン」に皆で伺いました。


今回夜の会場をご紹介してくださった
こちらの店長の中山さん。
「よければギターの無料点検、しますよ^^」
と、いってくださってました。

ちょうどメンバーさんの中で
自分のギターの状態がずっと気になってた方がいらして、
ここでちょっと診てもらってました


中々プロのギターテックさんに状態を
診ていただけることもないので、
いい機会だったのではないでしょうか?


そして、時間は午後7時前


私の携帯がなり、
夜の会場である「コーヒーハウス JUN」さまより、
もう、お店に入ってもオッケー!との連絡をいただきましたので、
ちょっと予定より早く「コーヒーハウス JUN」さまに入店


御世話になるこちらの社長さまにご挨拶し、
さっそく、各自荷物を広げさせていただきました。


店内はあったかいウッディな感じ。
キャパシティも十分あり、
丸い机に椅子、カウンター席、ソファ席も

私たちが入店してみると、
事前に椅子や机を移動・撤去してあり、
店内に演奏スペースを用意してくださってました。


とりあえず、各自ギターを持ち出し、チューニング。
私もイベント看板、譜面台などのセッティングをし、
10分ほどで完了しました

画像


ここから夜の部の開始となります。




「それでは、ギター会15夜の部を開催いたします。」



まずは今回会場としてお店を御貸しいただいた、
「コーヒーハウスJUN」社長さまより
ひとことご挨拶をいただきました。

「このお店としても、ライブは初めての試みです。
どうぞみなさんで大いに楽しんでください!
私も楽しませていただきます!!



ありがたいお言葉です^^



今回、飲食に関してはオーダーは飲み物のみ。
各自キャッシュオンデリバリー方式で
お店のおいしいコーヒーを召し上がっていただけます。
ソフトドリンクのほか、
アルコールもオーダーオッケーでした^^


皆様ワンドリンクずつ注文したあと、
さっそく本番へ突入。


そう、この日の午後にやった、

「ギター会15 昼の部」

の課題曲(2択)の成果発表
各自フリー選曲による生ライブ、そして
全員セッションの始まりです


(→レポ第三弾へつづく)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント